講演について



suwaru_shisei_bad.pngsuwaru_shisei_good.png





「姿勢について」を、一番のテーマとして講演のご依頼をお受けしております。

特に力を入れているのが、正しく「座る」という事です。

よく見る光景は、日常生活や学校や仕事の中でイスに座る事、自転車や車やバイクなどの乗り物に座る事など、

一日24時間の中で、座る事はたくさんあります。

本来、良い姿勢を維持していくには、背中側の筋肉をしっかり使わなければなりません。

しかし、正しく座る事が出来ていない為に姿勢が崩れ、背中側の筋肉が使えておらず、

体に症状が現れる事がたくさんあります。

大人の方でも、たくさんの症状を抱えている方も増えてきており、

特に、子どもの症状で増えてきているのが、姿勢が崩れ、内臓が圧迫される事で、

腸の働きが悪くなり、その結果、排便障害が増えてきています。

姿勢が大切な一番の理由は、体の成長期の頃に、腰の骨(腰椎)の反りを作られなければならないのですが、

姿勢が崩れる事により、腰の反りが作れません。

この腰の反りは、成長期を終えると作る事は難しくなり、成長期の頃が一番大切なのです。

腰の反りが作られているか、作られていないのかで、将来の姿勢が決まるといっても過言ではありません。

姿勢は、一生の宝物になります。

やはり、子どもの頃から正しい姿勢を意識していかなくてはならないのです。

姿勢が悪いと・・・



nekoze.jpgbenpi_geri_woman.png






・体に様々な症状が現れる(頭痛・肩こり・腰痛など)

・内臓が圧迫される事で、腸の働きが悪くなり、排便障害が増える

・正しくイスなどに座る事が出来ず、何事にも集中できなくなる

・集中力散漫になり、勉強・仕事に影響を及ぼす

・見た目が弱々しく見え、元気がない

・年齢より、老いて見られる など

姿勢が良いと・・・



image2.pnggenki.jpgb3b60e0da606de6b98794a273ea2f066.jpg



・体に症状がなく、いつもやる気に満ちていて、元気である

・内臓の働きがよくなり、体調が悪くなりにくい

・正しくイスなどに座る事ができ、何事にも集中力を持って取り組める

・集中力があり、勉強・仕事の点数・業績が上がる

・体からはパワーがみなぎり、シャキッとして見える

・年齢よりも、若々しく見える など

この様なお考えをお持ちの方



・子ども(幼稚園児)の頃から、姿勢を取り入れたいと考えておられる保育士の方

・教育の一環として、姿勢を取り入れたいと考えておられる教育にたずさわる先生の方

・仕事の業績アップを考え、姿勢を取り入れたいと考えておられる方

・姿勢を取り入れたいと考えておられる、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人の方


どんな些細な理由でも構いません。

将来、姿勢で悩む事がないように、本物の姿勢を発信していますので、

姿勢の大切さに気づき、姿勢を取り入れたいとお考えをお持ちの方は、ご相談下さい。

講演内容



・姿勢について

・姿勢の効果

・姿勢の種類

・なぜ、今姿勢を正す事が必要なのか?

・正しい座り方 

・その他(内容についてはご相談下さい。)

*講演の内容につきまして、ご要望に添えない場合がございますので、予めご了承下さい。

ご依頼方法



下記フォームをご記入の上、お問い合わせ内容に以下の項目をご記入頂き、ご連絡をお願いいたします。

改めて、ご連絡させて頂きます。


1.講演内容

2.団体名

3.講演希望日時

4.講演場所

5.講演時間

6.講演出席者(どのような方が対象か?)

7.人数

8.講演料(交通費込)

その他、詳細につきましては、お気軽にご相談下さい。